​ヒストリー / History

​チームスローガンについて

​「つながる絆~さらなる可能性!」

チームの輪、人の和。
​種目がちがってもお互いが応援しあえるよう日々努力を重ね
「仲間」とも「地域」とも繋がる​チームを目指し
​さらなる可能性を追い求めます。
​新しく作られたチームロゴ(画像)にも、波紋が広がり人と人がつながっていく、日の丸が昇っていくという思いが込められています。
​アスリートチームの成り立ち
2018年6月、CHAX障がい者アスリートチーム後援会の発足と同時期に設立。
「障がい者スポーツを通じた活力ある共生社会の実現」という考えのもと
技術力の向上だけでなく社会の活力向上やスポーツの普及拡大にも取り組み
応援してくれる人に応えていけるチームを目指しています。
CHAX障がい者アスリートチームは、2018年、6月にCHAX障がい者アスリートチーム後援会の発足と同時期に誕生。「パラリンピック」や「スペシャルオリンピックス」「デフリンピック」といった障がい者スポーツの最高峰で戦うことを目指す、アスリートチームです。障がいの種類や競技種目に垣根がなく、全国的にも珍しい多種目アスリートチームです。
​障がい者スポーツを通じて、競技力の向上はもちろん選手たちの自立や人間力の向上を目指して日々努力しています。地域の皆様から「応援したい!」と思っていただけるチームに成長していきたいと思います。
CHAX障がい者アスリートチーム 
事務局 石丸 知
​私たちCHAX障がい者アスリートチームは、たくさんの企業の方々・地域の方々・サポートスタッフの方々のお陰で遠征や練習環境などの不安もなく競技に取り組めています。
​この素晴らしい環境を当たり前に思う事無く、感謝の気持ちを​自分たちが出来る形でお返ししていきたいと思います。
​これからも各人、最高の環境でしっかり練習を重ね、皆様に最高の笑顔と良い報告がお届けできるよう精進しますので、引き続き応援をよろしくお願いいたします。
​CHAX障がい者アスリートチーム 
キャプテン 森 卓也